アーカイブ

県議会6月定例会が開会

6月17日(木)に県議会6月定例会が開会し、知事から補正予算案などの15議案が提出されました。

議案は、一般会計補正予算案(270億円余)が主なものです。

補正予算の内51億円余については、通常の審議とは切り離して即日議決しました。

これは、コロナにより影響を受けている産業や生活支援などで、主なものは次のとおりです。

①中小企業者特別応援金 37億円

②飲食業感染予防対策緊急推進事業 6億円

③生活福祉資金特別貸付事業 7億円

私が所属する総務企画警察委員会は当日、歳入のすべてについて審議し、本会議で委員長報告を行いました(写真)。

残る議案については、28日から7月1日まで開催される各委員会で審議します。

22日から25日まで4日間にわたり一般質問が行われますが、私は22日(火)に質問に立ち、「農業」と「人口減少」の2項目について知事等に質問と提案を行います。

質問・答弁の内容については、2月議会の内容と合わせて「県政だより」(夏号)を作成し、新聞折込や県政報告会などでお知らせする予定です。

なお議会の会期は、7月2日(金)までの16日間です。


県政だより一覧ページを作成しました

過去の「県政だより」にアクセスしやすくするため、「県政だより」の一覧ページを作成しました。

これまでは記事にリンクを貼る形でご覧いただいておりましたが、一覧で確認できた方が良い、という声もいただいておりましたので、この度作成にいたりました。

県政だよりには 県民の皆様に最もお知らせしたい県議会の一般質問について記載してあります。

2017年秋号(2017年6月議会・9月議会の一般質問)以降を一括掲載しています。

パソコン画面では、トップページの上部ナビゲーションの右端に「県政だより」と表示されていますので、ここをクリックしてください。

スマホ画面では、トップページの上部右端に「メニューアイコン」(「≡」)がありますので、ここをタップして最下段の「県政だより」を選択ください。

今後も更に充実するよう予定していますので、是非お読みください。

 


議会委員会を開催

6月8日(火)に、県議会総務企画警察委員会が開催され、委員長として出席しました。

当日は、6月議会定例会が開会(17日)する前に、議会に提出が予定されている議案を調査しました。

提出される主な議案は、補正予算案と条例案です。

補正予算案は、一般会計で270億円の補正、うちコロナ対策が264億円です。

補正予算の主なものは、

・ 医療機関の患者の受入れや感染防止のための設備整備の補助 55億円

・ 医療機関が患者を受け入れた場合に特殊勤務手当を支給する場合の補助

1億円

・ 民間機関が感染症検査機器を整備する費用の補助 2.5億円

・ 民間事業所が自主的にPCR検査を実施する場合の補助 2500万円

・ 売り上げが大きく減少している中小企業を支援するため、国の月次支援金を受給してない事業者に応援金を支給(法人20万円以内、個人10万円以内)  37億円

・ 飲食店へCO₂センサー、十字型アクリル板を無償配布 6億円

・ 中小企業経営構造転換促進事業補助(県独自上乗せ補助) 24億円

・ 新型コロナウィルス拡大防止協力金(営業時間短縮) 18億円

・ 県民支え合い観光需要喚起事業(旅行代金割引等) 55億円

・ 生活福祉資金特例貸付事業(8月まで延長) 7億円   です。

また、条例案は、松本空港条例の一部を改正する条例案などです。